漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考え方って変わるもの
2009年07月11日 (土) | 編集 |
ノストラダムスの予言が当たらなかった、世紀末の頃、私は田無(西東京市)にマンションを購入しようか、と考えたことがあります。
 当時バブルの崩壊で、マンション価格が下がっていたところで、職場の近くに綺麗な高層マンションが出来ました。建設中から、モデルハウスで売り出していたそのマンションは、出来上がってもまだ売れ残りの部屋がいくつかあって、当初の価格よりだいぶ下がっていたのでした。
 私は2LDKのメゾネットタイプの角部屋が、とても気に入って、貯金ではだいぶ足りないけど、母も貸してくれると言っているし、ローンもまじめに働けば返せそうだし、買おうかなぁと本気で思ったりしてました。
 その頃は、結婚する気は全くなく、(独り身のほうが気楽。結婚は煩わしいし、子供もうるさいからいらない)と思っていたのです。だから、一人暮らしのアパートを引き払って、その部屋に住もうかなあなんて。
 それが、今では2人の娘がいて、(もう一人くらい増えてもいいかなぁ)なんて、思っているのが可笑しいです。
 ここ数日風邪気味で、調子が悪かったので、(子供の世話が煩わしいなー。調子悪くても休めないのが、子持ちのツライ所だなー)なんて思っていましたが、アラフォー世代の女性の中には、病気のとき誰もいない部屋で、(たった一人で孤独死するかも)という恐怖に駆られた人も、いるのだとか。
 どっちがいいか分かりませんね。

体重[51.8]kg 体脂肪率[27.6]% カロリー[1283]kcal
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。