漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トドック(コープの宅配)使いこなせない私。
2009年06月28日 (日) | 編集 |
以前、まだ長女が小さかった頃コープの宅配を頼んでいました。コープの宅配とは、注文用紙を木曜日に取りに来て(地区によって違う)、そこに書いた商品が次の木曜日に宅配で届けてもらえるサービスのことです。商品を届けに来た係の人が、ついでに注文用紙を持って行く決まりでした。決済は銀行の自動引き落としです。
 その頃、私は長女を保育園に預けて、看護師としてフルタイムで働いていました。コープの宅配、さぞかし便利だろうと思って始めたのですが.......。便利じゃなかった。
 まず、びっくりしたのがカタログの量。すごい量のカタログが届くんです。食品のみならず、洋服や日用品、サプリや化粧品、布団、水道管のリフォームのお知らせまで。見るだけで大変。しかも、綴じられてない。(チラシみたいにペラペラとしたのが何冊も)それが毎週届くと思うと、もうそれだけで気が重い。見なきゃ良いだろうけど、あるとつい見ちゃうし。いらん物注文してしまう。
 注文は注文用紙に、マークシート方式で記載するのですが、例えば牛乳を注文するとなると、数種類ある牛乳の中からお目当ての牛乳のところを間違えないようにマークしなければならない。一行間違えて書くと、違う商品が届いてしまうのです。このマークの場所を探すだけで結構な手間。
 カタログは写真付きで見やすいのですが、「有機栽培 なす150g 230円」みたいに、グラム表示で書かれていて、これが私にはイマイチぴんとこない。150gが一体どのくらいなのか?
 ようやっとマークシートに記載して、注文用紙を出しても商品が届くのは1週間先。
また、届いた商品の梱包をほどくのが、これまた面倒くさい。スーパーマーケットで買って来た物だと、袋に入れてあるだけだからすぐに出せるけど、宅配の商品は発泡スチロールの箱の中に、冷凍食品、生もの、野菜とジャンルごとに分けられ、玄関先に積まれて行くのです。なんせジャンル分の個数の箱があるわけですから、たいした量を注文していないのに、でかい箱ばかり3、4個。玄関先にずっと置いておくわけにもいかず、箱を抱えて家の中にいったん運び、木曜日がくるとまた玄関先に出す。その際、必ず次回の注文用紙と前回のカタログを添えて提出しなければならない。カタログなんて、子供が遊んでバラバラになったのがそこら中に散らばってるし、それをひとまとめにするのもおっくう。
 忙しく過ごしている間に、つい次回の注文を記入するのを忘れていると、刻々と締め切りが近づいてくる。(注文しなくても、カタログ代は取られてしまう)木曜の朝に慌てて、注文用紙を記載して、箱とカタログをまとめ玄関に出して、「はあ~、やれやれ」とため息をつく。作家でもないのに毎週〆切に追われる苦痛。
 それから困るのが、注文した商品が届くのが一週間先だから、自分が何を注文したのかスッカリ忘れてしまう事。合い挽き肉を注文したのを忘れて、スーパーで買って来てしまい、
山のような合い挽き肉を前に、途方に暮れる。あと、グラム表示がピンとこず、薄切り肉を注文したのだが、注文した分では量が足りず前日までに使いきってしまった。八宝菜を作るはずが、薄切り肉だけ足りない。他の食材は宅配のがあるから大丈夫だけど、足りない肉だけを買うためにわざわざスーパーに行くハメになる。
 「これって本当に便利なのか?!」よく解らなくなった私。
 試しに同じ職場のコープの宅配やってる人に聞いてみると、「最近あまり注文しないし、カタログ代だけとられてるから辞めたいんだけど、共同購入だからやめづらいのよね~。」とのこと。
 でも、別の知人に聞いたところ、「コープの宅配?便利だよ。」彼女は、小さい子供を4人かかえ、夫婦共稼ぎ。「カタログ?見ないよ。ネット注文だから、毎週同じ物を繰り返し頼んでいる」とのこと。話によると、ジャガイモ、人参、タマネギ、米なのどの常備菜を箱で注文、あとは牛乳5本、食パン5斤、納豆、豆腐、豚コマ肉、などいつも食べる物をリピート注文だそう。「食材が余る事はないよ。足りないくらい。大人数だし。常備菜だけでも家にあると、買い物が軽くて楽だよ」とのことでした。
 それから、コープの会員雑誌「ぴあっと」に載っていた読者の話。彼女は管理栄養士で、献立をまとめて1ヶ月分考えてから、コープの宅配で注文するとのこと。
 便利に使いこなしている人もいるようです。でも、私には無理みたい。木曜だけではなく、いつでも注文できて、今日注文した物が明日に届くようならいいのになー。
 トドック(コープ宅配)を止めてしまった私。今では、「パパトドック」を活用しています。ダンナさんの携帯に、昼までに注文メールを送ると、その日の夕方までに近所のスーパーで買って来てくれるシステムです。パパトドックが一番便利でいいや。カタログ代、送料もちろんタダ。だしネ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。