漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2億5千万年後の地球
2010年09月04日 (土) | 編集 |
NHKでやっていた番組、スーパーコンチネント 2億5千万年後の地球。

つい見てしまうこの手の番組。私は大好きです。その前の週にやっていた、」「恐竜絶滅 哺乳類の戦い」も面白かったんですけど、地球の歴史や未来がとても気になります。

2億5千万年後の地球。前に見たテレビ番組では、知能の高いイカが活躍していましたが、今度の番組ではイカはでてきませんでした。でも、知的なアリが、人類の残した遺跡を調査してました<笑>。いずれにしても、その頃の地球は、大陸が全てつながって、一つの巨大大陸になっているようです。そして、人類はとっくに滅びています。

この番組で、地質学者が言っていた話。もし、地球の寿命(約120億年)を12時間に例えたとすると、高度な生物(恐竜や魚や哺乳類など)が生きていられる時間帯は、4時から5時のたったの一時間しかなく、人間の歴史はその一時間の中の1000分の2にしか過ぎないのだそうです。5時を過ぎた地球がどうなるのかと言うと、高度な生物は滅び去り、再び過去のバクテリアの世界に戻っていくのだそうです。その後は、バクテリアすら住めない星になっていくことでしょう。

あーなんか、帝王切開が怖いだなんだと思い煩っているのが、バカバカしく思えてきます。人生は一瞬なんだなー。でも、一瞬が人間の目から見ると、長く感じます。そりゃそうです。2億年なんて年月、悠久すぎてまったくピンときません。10年ですら長いのに、まったく神様は、宇宙というなんて偉大なものを作られたんでしょう!

地球や宇宙を誰が作ったのか、どういった意思が働いているのか?それは誰も答えられない謎ですが、確かに宇宙には秩序があり、何らかの不可思議な意思のようなものすら感じる気がするのです。そこにアクセスできる人がいたならば、偉大な発明や発見も成し遂げられるのかもしれません。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちは☆

人生って一瞬なんですね~e-348

そう考えると、
一日一日は本当に貴重なものだなぁって思いました。

りみさんのブログは独特のいい味でていますよね。
小説とか書けそうe-420
2010/09/04(Sat) 16:30 | URL  | かぁーちこ☆ #-[ 編集]
かぁーちこ☆さんへ
コメントありがとうございます(^_^)。

そうなんですよ。宇宙の歴史からすると、人間の歴史なんて一瞬の瞬きほどの存在みたいです。

そう考えると、出会いや生きていることそのものが、奇跡的なんですねー。

人生をもっと有意義に楽しく生きないといけないな~と思いました。
2010/09/06(Mon) 04:47 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。