漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
影響されやすい私
2010年07月24日 (土) | 編集 |
テレビや、ネットのニュースですぐに気分が左右されてしまう私です。

マタニティーブルーだからというのもありますが、以前からそういう傾向はありました。

去年のトムラウシ山の遭難事故のニュースを聞いた時は、自分とは関係がないニュースなのに、1週間くらい気分がドヨーンと落ち込んでいました。

近頃も、恐ろしいニュースが多いです。土砂崩れで、行方不明者が出たり、増水した川に押し流されたり。インターネットでは、2歳の子供が、乳幼児突然死症候群で亡くなった記事を目にしました。レアなケースみたいですけどね。

そういうのを目にするたびに気分が落ち込んでいたのでは、とても体が持たないので、意識的に気分を違うことに向けるように心がけています。たぶん想像力がありすぎて、まざまざと光景を思い浮かべてしまうのがいけないのでしょう。

情報を取り入れることも大事ですが、適当にシャットアウトもしていかないと、溢れる情報の波に飲み込まれてしまいそうです。
コメント
この記事へのコメント
私もテレビで気分が憂鬱になるってことありますよ。
特に昨今のニュースは「そんなん放映してええんか?」といった内容のグロいものばかり。
なわけで、ニュースはパスしがちです。
ごくたまーにみる程度で、情報は充分足りるみたいやし(^-^)
2010/07/24(Sat) 17:26 | URL  | ボチ #-[ 編集]
ボチさんへ
コメントありがとうございます(^_^)。

私も普通のニュースはあまり見ません。朝の情報ばら絵ティー系のニュースなどは、好きではありません。株式ニュースはビデオに取ってみてますけどね。

ホント、ひどい映像を流すなーと思う時がありますよね。先日も、偶然恐ろしい映像を目にして、思わず引いてしまいました。具体的には言いませんが、像の飼育員に関する映像でした。

2010/07/24(Sat) 23:33 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。