漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人類ゼロの未来
2010年07月08日 (木) | 編集 |
先日、テレビで「人類ゼロの未来」というのをやっていました。

もしも、地球上に人類が1人もいなくなったら、地球はどうなってしまうのか?という特集番組です。
人類が地球から消えて1日目、まず電気が止まります。そして一週間後には、水道管がそこかしこで破裂し、食料品は腐敗し食べられなくなり、都市機能は完全に麻痺します。

そんな中でも、動物達は力強く生き続け、人類のいなくなった地球上を堂々と歩き回ります。

人類の残した遺産、ビルや道路なども、屈強に作られたものでさえ、500年も風雨にさらされると、皆崩れ落ちてしまいます。植物が伸び、森が出来、都市は消え、地球は野性味あふれる自然へと帰っていきます。

大地のプレートは、日々移動を続けているので、2億年後にはすべての大陸がくっついて、一つの大きな大陸(パンゲア)になるそうです。その頃には、霊長類はこの世から滅び去っていて、代わりに、知能の高いイカがジャングルを跳ね回り、翼を持ったタラ(魚)が大空を飛び回るようになっているのです。その光景を、テレビでCGを駆使した美しい映像として見ることが出来ました。

人類である私が言うのも何ですが、人類が滅び去った2億年後の地球の、何と野性味溢れて美しい事!。地球にとって、人類は必ずしも必要な物では無いのかもしれない、と考えさせられました。人間など居なくても、自然は自然のままに、あるものは滅び、あるものは進化して、豊かにダイナミックにそこに存在するのですから。

まさに、「フューチャーイズワイルド」です。

そして、番組ではやっていませんでしたが、さらに地球はあと40億年もすると、膨張した太陽に飲み込まれ、生物が住めない星になってしまうそうなのです。その事を、NHKのサイエンスzero(テレビ番組)で聞いたことがあります。

今、人類が地球に居て、誰かと誰かが出会い、物事を考えたり悩んだりしながら生活している事は、宇宙の長い歴史から見れば、ほんの一瞬のまたたきにしか過ぎないわけです。

そう思うと、日々の生活が何と尊く、奇跡的な事なのだろうと感謝の念が沸いてきます。そして、私達人間の小さな悩みなど、どうってことないよなー、と思えてくるのです。

皆さんも2億年後の世界に、思いを馳せてみませんか?

http://www.ntv.co.jp/jinruizero/#wrapper ←人類zeroの未来ホームページへ

書籍フューチャーイズワイルドのイメージ


コメント
この記事へのコメント
人類ゼロの未来私も見ましたよぉ~。
ちょっと想像できないぐらい未来を見せられて、なんだかわからない恐怖を感じました(汗)
命溢れる星になるのは素敵なんですけどね。

しかし、あんな風に進化するであろう生き物を研究してる人もいるんですね、イカが森を動きまわるとか、私なんて1年後とか想像するのもやっとですもん。
2010/07/08(Thu) 16:49 | URL  | ぴーぼ #-[ 編集]
ぴーぼさんへ
世界の有名な建物が、ガラガラと崩れていくCG映像は、まさに圧巻でしたねー。なぜか、快感を覚えた私(~_~;)。

番組では人類が居なくなった原因については、言ってなかったけれど、核戦争や疫病の流行、環境破壊などで、今すぐにでも人類が滅びる可能性は高いような気がします。改めて生きているって、凄いことなんだなーと思いました。

フューチャーイズワイルドの本を前に読んだことがあるのですが、面白いですよ。番組で紹介された以外にも、色々な進化を遂げた動物達を見ることができます。
2010/07/09(Fri) 05:37 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
へぇ~そんな番組があったんですね。見たかった~。
>知能の高いイカがジャングルを跳ね回り、翼を持ったタラ(魚)が大空を飛び回る

うう、その映像も見たかった~。
そんなふうになるんですね。
1週間で水道管が破裂し始めるのもビックリ!
そんなに早いものなんですね。
ということは毎日メンテナンスしているご苦労があるわけだ。
大陸が一つになるとか、地球が太陽に飲み込まれるとか
未来はそうなるのか~。
2010/07/09(Fri) 09:08 | URL  | マカロン #-[ 編集]
マカロンさんへ
旅(温泉旅行)から戻ってまいりました。

絶対に変わらない真理とは、「物事が常に変わり続ける事だ」というのを聞いたことがあります。

星も大陸も生物も、常に変化し変わり続ける、ただ、それがゆっくりなので、私達には解らないのでしょう。地球も生物も永遠のものではないわけです。諸行無常という言葉を思い出します。
2010/07/12(Mon) 09:26 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。