漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だしを取ってみた
2010年07月02日 (金) | 編集 |
せっかく、鰹節削り器と鰹節のセットを買ったので、だしを取ってみました。安いセットでしたが、削り心地はナカナカでした。

丸元淑生の本を見ながら、一番だし二番だし。出しがらのカツオは炒ってふりかけに、昆布は佃煮にしました。初めてだったので、時間がかかりましたが、慣れてしまえば手間はたいしてかからなそうです。

鰹のふりかけと昆布の佃煮は食べてしまいましたが、だし汁はまだ残っています。そして、予測はしていたことですが、このだし汁が冷蔵庫で場所を取って、結構邪魔です(ーー;)。冷蔵庫のポケット部分のドリンク入れには入りきれないので、ペットボトルに入れて野菜室に入っています。

本格だし?で作った煮物やめんつゆは、確かにおいしいのですが、私がまだヘタクソなためか、市販の物(ほんだし、素麺専科)よりも美味しいという感じがあまりしません(ーー;)。毎日和食や煮物ではないので、だし汁も気をつけて使い切らないと、悪くさせてしまいそうです。魚柄仁之助という料理研究家の本に、和風だしに調味料を足して洋風として使う方法が書いてあったので、洋風料理にも和風だし汁を使ってみたいと思います。

この方法で、ほんだしや素麺専科を買わなくなれば、確かに経済的だし、塩分も控えめで健康に良いかもしれません。丸元氏は、洋風だしも家で手作りするように薦めていて、作り方も本に載っていますが、さすがに手間や冷蔵庫のスペースを考えると、洋風だしはコンソメキューブでいいや、という感じです。

料理研究家の奥園寿子氏の著書の中で、即席で使えてしかもゴミも出ない、だし(昆布、カツオ)の使い方が載っているので、それも今度試してみたいです。

ダシ研究?まだまだ続きそうです。

本格だし?

コメント
この記事へのコメント
No title
りみさん☆

おはようございますe-446

だし研究これからも楽しみです。
それしにてもスゴイ!
フリカケや昆布の佃煮もおいしそうですねe-328
いろいろ勉強になります。
ありがとうございますe-420
2010/07/02(Fri) 06:29 | URL  | かぁーちこ☆ #-[ 編集]
かぁーちこ☆さんへ
コメントありがとうございます。

私、「お料理と子供」が趣味なんです<笑>。今年の4月25日のブログに書きましたが、苦手を克服するために、あえて苦手なことを趣味にしようと心に決めました。
 それからつわりになり、ようやくムカムカも収まってきたので、これからお料理頑張るぞっ!と言ったところです。今まずは、料理研究科の本を読み漁っている段階です。
 ああ!お料理上手になりたい(@_@;)。
2010/07/02(Fri) 08:44 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。