漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アバター3D 見てきました & 後志(しりべし)地区の空洞化を思う
2010年06月27日 (日) | 編集 |
小樽の映画館に、ついにアバター3Dが。

というわけで、一度見てみたかった3D映画を見てきました。子供達は保育園です。

ワーナーマイカル、小樽にはもったいないほど綺麗で立派だー(@_@)。採算取れるのか心配になりました。平日の昼間とはいえ、お客さん20人くらいしかいなかったし。なので、私は一番見やすそうな席に勝手に移動して、ベスト?な席で映画を独り占め。だって、ほかのお客さん、なぜか皆一番後ろのほうの席に固まって見てるんですよね。すいているんだし、見やすい前のほうに移動してくればいいのに。まぁ、お菓子をバリバリ食べながら見るには、後ろのほうが落ち着くかもしれませんが。

はじめて見た3D映画、確かに奥行きありました。でも何だか、期待していたほどではなく、コンタクトレンズを付けていったのですが、3Dメガネの焦点が何となく合いづらく、目がとっても疲れました。一番良い席で?見ているにもかかわらずです。これが、横のほうの席だったりすると、もっと見づらそうです。むしろ2Dの方が絵の輪郭がくっきりしていて、映画の壮大さが伝わるんじゃないだろうかという感じがしました。ストーリーはなかなか面白かったです。人間って愚かだなーと思いましたよ。自然は大事にしなくっちゃです。

次に3D映画が来ても、私は2Dで見たいような気がしました。

そうそう、マイカルもそうですが、後志地方の空洞化が気になるところです。地元のラジオで散々言われている、後志地区の空洞化。そして、少子高齢化。小樽市内の小学校や公立保育園のいくつかは、近年中に閉鎖の計画が出ているのだとか。
ウイングベイ小樽も、人口に対して大きなショッピングモールを作りすぎなんじゃないかという気がします。だって、もしも実家のある東村山に、同程度のショッピングモールが出来ると聞いたら、「大丈夫か?採算取れるのか?」と思いますもの。そして、東京都下のベッドタウン東村山周辺と比べても、後志地区の方がもっと人口は少ないのです。まぁ私がそんな事を心配しても、どうなるものではありませんが。とりあえず、保育園は地区によっては定員割れしているので、追い出されることは無さそうです。
コメント
この記事へのコメント
No title
りみさん☆

こんにちはe-454

アバター3D、私はまだ観ていません。
いいなぁ~e-343

北海道、行ってみたいですe-349
2010/06/27(Sun) 15:26 | URL  | かぁーちこ☆ #-[ 編集]
かぁーちこ☆さんへ
夏の北海道は良いですよ~(^_^)。

3D映画、奥行き感があります。一度ごらんになって下さいな。
でも、ちょっと目が疲れますねー。
2010/06/28(Mon) 08:28 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。