漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
廃墟の魅力
2010年04月24日 (土) | 編集 |
廃墟って、私好きなんですよ~。といっても、廃墟めぐりするほどのマニアではありませんが・・・・。うちには「ワンダーJAPAN」(廃墟写真集)があります。それをじっくり見るのが好き。

先日テレビで、軍艦島というのをやっていました。長崎にある海底炭鉱の島で、昔はそこで石炭を掘るために、小さな島に工場や団地や学校、病院などが建てられ、人々が実際に生活していたそうです。昭和47年に閉山して無人島になり、当時の建物がそのまま廃墟として残っているのだとか。テレビで見て、うわー、すごいなー、行ってみたいなーと思いました。

廃墟のなんとも言えない、侘(わび)しさ寂しさというのが好きなんです。夏草や つわものどもが夢の跡 なんて感じじゃないけど、昔そこで人々の生活があって、笑ったり泣いたりさまざまな感情があって、その息吹を今でもフッと感じたりする時の、胸がトクッと高鳴るような感じが好きなんです。

ポンペイの遺跡やマチュピチュ、三内丸山遺跡なんかも、いつか実際に見てみたいと思っています。テレビの映像を見ただけでも、なんだか涙が出そうになる、古代の人々の生活の跡。実際その場に立ってみた時、どんな感じを受けるのでしょうか?

コメント
この記事へのコメント
最近は廃墟ブームらしいですね。
軍艦島のテレビ、同じ物かどうかわかりませんが、私も見ました。
廃墟とかのように大規模じゃなくても、空き家なんかでも怖さみたいのがありますよね。そこに間違いなく生活があったという何かが残っていて、怖さや悲しみを感じちゃいます。楽しいこともあったでしょうにね。

子どもの頃、忘れ物を取りに土曜の午後に学校に行ったのですが、誰もいない学校は、とても怖かったことを覚えています。



2010/04/24(Sat) 21:28 | URL  | マカロン #-[ 編集]
マカロンさんへ
廃墟ブーム、静かに来ているようです。
誰もいない学校、怖いですよねー。うちの病院には、現在閉鎖されている病棟があるのですが、そこもちょっと怖いですよー。
2010/04/26(Mon) 05:10 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。