漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の療育を振り返って パート2
2010年02月19日 (金) | 編集 |
中度の自閉症と言われている愛ちゃん(3歳6ヶ月)ですが、療育が良かったのか?それとも自然に成長しているのか? もともとお喋り大好きな娘ですが、さらに言葉が色々増えてきたような気がします。

妹の夏ちゃん(1歳7ヶ月)が泣いているのを見て

「夏ちゃんエンピ(便秘)だから、浣腸するといいよ」と、ぴったりな言葉を言います。さらに、
「愛ちゃんは昨日ウンチ出たよ。愛ちゃんはエンピじゃないよ」

夏ちゃんがゴミ箱をイタズラするのを見て

「夏ちゃん、ゴミ箱に触っちゃダメ!イタズラしたから、お母さんにゴメンナサイしなさい!」と説教もしています。

「どうして?」にも答えられるようになってきました。

ママ「どうして青いズボンじゃダメなの?」
愛ちゃん「だって愛ちゃん、ベージュ色のハートのマークが付いたズボンが、はきたいよ」

でも、「今日は保育園で何をしたの?」と聞いても、「クッキー食べたよ」「おせんべ食べたよ」と食べ物のことしか言わなかったりとか、ちょっとアヤシイ面も......(-_-;)

この調子でどんどん言葉を覚えて、コミュニケーションが取れるようになっていくといいなーと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。