漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お笑い芸人になった夢
2010年01月19日 (火) | 編集 |
昨夜、「自分がお笑い芸人(ピン芸人)になって、初めてのライブを行う」という内容のをみました。

ライブは大学の学園祭で、20組のお笑い芸人が参加します。私はその中の15組目で、他にスピードワゴンやダイノジ、いとうあさこなどの有名人と一緒です。

私は始めてのライブなので、一生懸命頭の中でネタを繰り返して練習しています。でも、いざ出番になったら、お客さんの多さと皆に見られているという緊張感で、頭の中が真っ白になって、まったく言葉が出てきません。訳のわからないことを言って舞台を降りました。

そして、すごーく落ち込んでいると、スピードワゴンの小沢さんが、私の肩を叩いて「おい、あきらめるなよ」と慰めてくれたのです。

から覚めてからも、舞台に立った時のパニック感がまだ残っていて、つくづく(私は人前に立つ仕事じゃなくって本当に良かったな~)と思ったのでした。そして、テレビで見ていて普段(たいしたことないなー)と思っているお笑い芸人でも、人前で堂々とネタが出来るって、本当はスゴイことなんだなーと解ったのでした。

コメント
この記事へのコメント
登場人物がハッキリしているおもしろい夢ですね。
そういう夢で芸人の凄さに気づいたのも、またおもしろいです。
2010/01/23(Sat) 08:46 | URL  | マカロン #-[ 編集]
マカロンさんへ
夢ってほんと面白いですよね(^_^)。
真相意識が出るのだとか。

普段意識していない、心の奥底の思いを、夢を通じて垣間見ることができるのかもしれませんね。
2010/02/01(Mon) 22:44 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。