漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自閉症気質??
2010年01月05日 (火) | 編集 |
自閉症の本を読むと、その特徴が自分に当てはまっているな~と思うところがずいぶんあります。

「空想の世界に入り込んで抜け出せなくなる」「にぎやかな所で一人の声を聞き分けるのが苦手」「臭いに敏感」「片付けられない」「キラキラしたものが好き」「好きなものに集中しだすとすごい」「時々奇声をあげる」などなど。

私は小さいときから空想癖があり、大人になった今ではそうでもないですけど、空想しだすと1週間くらいずーっと頭の中で物語の世界の人になりきっていたりしました。ある時は三国志の張飛になりきって、呉の大群相手に戦をしかけていたり、またあるときは、ファンタジーのお姫様だったり。パロディーであったりオリジナルであったり色々ですが、授業中でもそんな具合でしたので、学校の成績も悪かったです。小学校の帰りにアリの巣の前に2時間座っていたこともあります。一人暮らしの時の部屋はそれはひどい散らかりようだったし、今でも考え事をしていると、ブツブツ独り言を言ったり叫んでみたり。

でも私は自閉症ではないんですよね。時々自分はADHDかな~と思ったりもしますが(~_~;)。

世の中には自閉症っぽい特徴を持った、自閉症ではない人って多い気がします。本棚の漫画は数字が揃っていないと駄目だったり、何か物をつい並べてみたくなる癖があったり。私の弟は言葉が遅かったと聞きますし、幼稚園の時に車が好きで、車の図鑑を買ってもらうと、それを全部覚えてしまって、道行く車を指差して次々と言い当てるんですよね。

そう思うと、自閉症って判断はどのヘンを見て決まるのかな~なんて、ちょっと疑問に思ってしまいます。まぁ専門家が見たら明らかな違いがあるのでしょうけどね。

娘はそんな私の自閉症気質を受け継いで、本当は自閉症ではなく、ちょっと人と違うだけなんじゃないかしら。なんて思ったりもします。そう思いたいだけかもしれませんが.....。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。