漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二次的著作物(アニパロ、漫画パロ)のホームページ掲載について考える
2009年06月06日 (土) | 編集 |
二次的著作物(アニパロ、漫画パロ)のホームページ掲載について考える。なんだか長いタイトルになりましたが、アニパロや商業漫画のパロディを、ホームページに載せることは、法律的には微妙みたいです。違法とも合法ともはっきりとは言えないみたいな感じ?? 最近すっかりオリジナルの漫画を描くようになってしまった私ですが、以前はアニパロや小説のパロが好きでよく描いていました。人が描いたパロを読むのも好きですし......。だから、ネットでパロディ漫画が読めなくなるのは寂しい気もするし、でも、パロとかホームページに載せてちゃだめなのかなあ~。なんて、悩んだりして........ うーん、どうしましょう。もう少し悩んでみようと思います。
 三国志と源氏物語はパロにしてもいいよね? 紫式部や羅貫中が訴訟を起こすわけないもんね~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。