漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家で焼くパンやケーキが、なぜ固いのか?
2009年12月26日 (土) | 編集 |
家で焼くパンやケーキが、なぜ固いのか? ネットで一生懸命調べたことがあります。

柔らかいパンやケーキを家でも作りたいですから。

で、調べた結果、家では難しいことが解ったのでした。パン屋さんやケーキ屋さんは、そもそも焼く機械(オーブン)からして、家庭用とは違うそうで、いくら粉とか材料を工夫しても、家のオーブンでは限界があるのだとか。

焼き立てを食べるとか、パンならばトーストしてから食べると美味しく頂けるそうです。

せっかくオーブン買ったのに、家で作るより買ったほうが明らかに美味しい、となるとちょっと悔しいですねー。

姑さんが「ホームベーカリーも、オーブンもあるのだけど、結局どちらも使わなくなってしまってねー」というのも解る気がします。

昔、おばあちゃんの家で食べた、固い手作り蒸しパンがあんなに美味しかったのは、やっぱり大勢でガヤガヤ食べたせいかしら。

オーブン料理、もう少し研究して、家でもオーブンをもっと生かして行きたいですねー。

手作りクリスマスケーキ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。