漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショーツからパンツへ
2009年11月23日 (月) | 編集 |
いきなりシモの話で申し訳ないですが.......(^_^;)

若い頃は私も、ショーツなるものを履いていました。ショーツあるいはパンティー。可愛いレースやリボンがあしらってあり、たたむと手のひらに納まるあの下着です。

それが、いつの頃からか、パンツを履くようになりました。

いわゆる、オバサンパンツ。ババシャツならぬ、ババパンツですな。当然たたんだところで、手の平に収まるハズもなく、レースもリボンも付いていない、おへそがすっぽり隠れる暖かいシロモノです。

太ったせいか、年のせいか、ショーツのサイズでは、お腹が冷えるような、お尻の収まりが悪いようななんとも心元ない感じがして、やっぱりデッカイパンツのほうが、お尻にしっくり来るのです。

それも、ババパンツなら何でもいいというわけにはいかず、履いてみて何だかお尻にフィットしないな~と思う物が多くて、一度はいて捨ててしまうことも多いのです。若い頃は、安いショーツでも何でもオッケーだったのに、年を取って、パンツの素材や形にうるさくなりました。でも、高いパンツだからフィットするとは限らないのよねー(^_^;)。

日々のパンツ選びが、なかなか難しい現状です。
コメント
この記事へのコメント
初めまして♪
わかります~
私も最近は
色気もそっけもないような
履き心地重視の
おばはん仕様パンツをはいてます!
冷えは良くないですもんね!
2009/11/24(Tue) 10:52 | URL  | ウーケ #-[ 編集]
ウーケさんへ
はじめまして(^_^)。コメントありがとうございます。

そうなんですよね。お腹が冷えるんです! もう若くないし。
見た目よりも、健康重視で、これからもおばはんパンツを
履き続けます!
2009/11/26(Thu) 05:47 | URL  | みなせりみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。