漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼児教育といえば......
2009年10月23日 (金) | 編集 |
幼児教育と言えば、長女が生後6ヶ月の時、「こどもちゃれんじ」を3ヶ月だけやったことがあります。
すぐに辞めちゃいました。

おもちゃがどんどん届いて溜まっていくのが嫌だったのと、子供がそれでちっとも遊ばず、引き出しやかごの中の台所道具や文房具のほうが面白い様子でしたので。

そういえば社宅のママさんも、すぐ辞めたと言ってました。狭い部屋に多量のオモチャは、やっぱりしまう場所がなかったようです。

「こどもちゃれんじ」は確か月々1680円なので、経済的負担は少ないです。今でも毎月のように「お試し教材」が届きます。愛ちゃんはお試し教材がすっかり気に入って、何度も遊んでいるので、今だったら「こどもちゃれんじ」もやるかもしれません。でも、おもちゃが現状でも沢山あるので、これ以上増やすのはカンベン(~_~;)。

しかし、教育みたいなことはやらねば~。とは思うのよね~。それをどのようにやるのかは、さっぱり解らんのだけど(~_~;)。今は毎日愛ちゃん(3歳2ヶ月)に、お料理?(というか邪魔してるだけみたいな)はやらせているけど、お料理はなかなかいい勉強かもしれません(^_^)。

また、幼児教室の体験にでも行ってみようかなー。タダだし(>_<)。

おてつだい?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。