漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阿鼻叫喚の?スパルタ式トイレトレーニング
2009年09月27日 (日) | 編集 |
長女の愛ちゃん(3歳1ヶ月)のトイレトレーニングを始めて、1年と4ヶ月になります。

今まで、褒めたりなだめたりエサ(お菓子)で吊ったり、オシッコ人形やトイレの本やビデオを見せたり、さまざまなことにトライしましたが、ことごとく駄目でした。未だにトイレにオシッコできたことはほとんど皆無に近い状態です。(ちょろっと出たことはありますが)

第一、一般的なトイレトレーニングでは「絶対しかるな」「偶然に出たときを見計らって褒めよ」とあるのですが、偶然に出たことが一度も無い場合はどうするんだ?

どうも、愛ちゃんは「トイレで出すまい」とかたくなに思い込んでいるようです。

こいつには、普通のやり方では駄目だ。
そこで、今回、ママは鬼になることに決めました。

午後1時に昼寝した愛ちゃん。起きたのは午後3時。そこからトレーニング開始です。昼寝前に取り替えたオムツがまだ濡れていません。そこでトイレに座らせて、駄目でした。それから、部屋にいるときでもおまるにずっと座らせて、絶対にトイレかオマルから離れないように見張っていました。

夕方の6時、まだ出ません。トイレに連れて行くとき、歩き方がヘンです。いかにもオシッコしたそうに、内股で歩いています。なのに、座らせると出ないのです。

前日は、トイレに2時間座らせても出ませんでした。今日も午後1時から、6時間出ていないことになります。(今日は、まる24時間掛かってもぜったいパンツにはさせないぞ!)と心に決め、泣いてパンツを履きたがる娘を叱りつけトイレで粘るもののまだ出ない。夕食の時も、ケツ出しでオマルに座らせたまま食事。食後はトイレにこもり、トレーニング。でも、いかにも出たそうなのに我慢している愛ちゃんです。

えーい、こうなったら、とお腹をグイグイ押すと
「やだーっ!やめて、痛い。降りる、パンツはく~!」
と大泣きの娘。
「いたいよ~。やだやだーっ!降りる降りる!」
「だめっ、トイレでオシッコしなさい!」
「やだよー、出ちゃうよーっ!怖いよ~!」
「出しなさい!オシッコはトイレでするもんです!」
「うわ~ん!!」
大暴れするのを押さえつけていると、やっとオシッコがジョーッと勢い良く出てきました。午後8時。
7時間掛かって、無理やり出させた鬼母です(>_<)。めでたしめでたし?

それから、翌日も2回ほどトイレでオシッコ成功。それも無理やり(~_~;)。
トイレに行くのに相変わらず大泣きで抵抗し、出すのも抵抗している娘。
大体、オシッコするのに、母の出産より大騒ぎってどういうこと?!
(私は安産で、長女5時間、次女2時間で産みました)

こんなんで、この子はオムツ卒業できるのでしょうか?(T_T)/~~~

体重[52.0]kg 体脂肪率[28.7]% カロリー[1355]kcal


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。