漫画オタで、看護師で、ママ。そんな忙しい主婦の独り言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日雨です
2010年11月12日 (金) | 編集 |
ここのところ続きの小樽です。もう、1週間くらい降っている感じです。

空気が乾燥しないのは良いけど、青空が恋しいです。もう少し寒くなると、毎日雪になるのかな~。はぁー○o。. 気をつけていないと、冬季うつになりそうです。

というわけで、テンプレートを青空にしてみました(^_^)。ベビーと暮らす日々、眠いけど幸せです。しかし、家に篭りがちなので、世間と隔絶されているような気分です。まぁ、私の場合、オタクなので元々家に篭りがちのタイプではありますが...。

子供達といると確かに、毎日ドタバタですが、自分がトマトちゃんナスビちゃんのママとしてではなく、社会の一員として生きている感が薄らいできます。かといって、生後1ヶ月のベビーを連れて人ごみを出歩くのもちょっと・・・。天気が良くなった、堺町にケーキでも食べに行こうかしら。外歩きなら、室内よりは風邪を貰う可能性も低いかもしれないし。

こういう続きの時こそ、いつもと違うレシピに挑戦してみたり、つくろい物をしてみたり、人生について考えてみたり...。何か、家の中でも出来る、気が晴れるような事をしたいですね。
スポンサーサイト
テーマ:どうでもいい話
ジャンル:日記
ウエストゴムのズボン
2010年11月11日 (木) | 編集 |
今日はダンナの帰りが遅いらしいので、晩御飯作りをいい加減にやって、雑用を済ませたいと思っています。

午前中は、昨日近所の衣料品スーパーで買ってきた、安いズボンのすそ上げをしました。

産後太り&帝王切開の術後の傷の痛みで、普通のジーンズが履けません。スカートで頑張っていたけど、そろそろ寒いので、金具が無くて、履いても痛くない、ウエストゴムのジーンズを3本買ってきました。それと、やっぱりおばちゃん仕様の、おなかの傷にゴムが当たらない、履き込みの深いパンツ(ランジェリーとかショーツとかは、とても言いがたい代物です)を買ってきました。

おばちゃんたちに人気の店で、何とズボン1着が1000円! 安いです。すそあげはやってくれない店なので、先ほど自分でやりました。

ストレッチ素材でとっても楽なので、普通のジーンズに戻れなくなりそうです。

こういうズボンは、本当はダイエットの敵ですよね。でも、傷が痛いので仕方ありません。早く傷の痛みが無くなって、普通のジーンズを履いたり、ダイエット運動をしたりしてみたいです。
テーマ:どうでもいい話
ジャンル:日記
入院中のこと
2010年10月27日 (水) | 編集 |
入院中のことです。

予定帝王切開、陣痛が無いのは良いのですが、前後にやる処置だとか注射だとかが多くて、結構わずらわしい上に苦痛です。注射(採血含む)だけでも、手術前までに20回くらいはやったので、注射嫌いの人は大変かも。術前のサーフロ(留置針)がなかなか入らず何度も刺し直して助産師さんが苦労していたので、私が「ここの血管にこー入れたらいいよ」と教えてあげました<笑>。腰椎麻酔や、オペも痛いと言うほどではないけど、実に気持ちが悪く(吐き気がするという意味ではなく、何とも不快な感覚)帝王切開、イヤだわ~と思いました。術中の話し声も聞こえるし、ビビリの私としてはどうも...。全身麻酔でやりたかった(~_~;)。

術後は子宮の戻りからくる収縮痛と、切ったところの痛みが同時に来るので、それがまた痛くて大変でした。個人的には、自然分娩の方が楽に思えました。

部屋は4人部屋で、いつもどこかの赤ちゃんが泣いているので、あまり休まるという感じではなく、ちょっとウトウトすると助産師さんに夜中でも「そろそろ授乳の時間ですよ」と起こされ、なかなかスパルタな修行期間?といった感じでした。

ベビーは小さめで、呼吸も不安定だったので、3日ほど保育器に入って、それから出てきました。でも、よく飲む元気な赤ちゃんで一安心です。

手術の翌日の晩に、夢を見ました。生まれた赤ちゃんが何故か3つ子(男2人女1人)で、「うわー、子供5人になっちゃったよ。どうしよう!」と思っているのです。目が覚めて、「夢でよかった~」とホッとしました。男の子が欲しかっただとか、これから子育て大丈夫だろうか?だとか、早くベビーに会いたい(術後2日間会えなかったので)とか、そんな気分が夢になったのかもしれません。

ドクターの話だと、出血も少なく済んで手術の経過は良いそうです。入院予定日前に出血して、早めに入院となる妊婦さんも多いそうなんですけど、そんなことも無くスムーズに行って、まぁ安産だったのかもしれません。

ともあれ、帝王切開3人目でよかったです。最初の子が帝王切開だと2度目から自然に産みにくいそうなので、3回帝王切開という人もいるみたいです。うわー、そりゃキツイなーと思いますよ。帝王切開、もう一回はちょっとカンベンって感じです。

入院費は思ったより安かったです。保険適応なのかな~? 請求を恐れていたので、安くて良かったです。

入院した病院のレストランで、「お祝いディナー」の洋食フルコースも夫婦で頂きました。美味しかった(*^。^*)。でも、これも料金に含まれているんだろうな~。

退院して、両親も東京に帰り、とりあえずイベントが一通り終わって、やっと普段の日常に戻ってきた感じです。これから、増えた子供の世話や家事をどうやりくりするか、ちょっと考えていかないといけません。あと、ダイエットも計画を立てなくては。

また明日にでも、落ち着いて考えようかと思います。
テーマ:妊娠日記
ジャンル:育児
生まれました
2010年10月13日 (水) | 編集 |
10月8日に予定どおり、帝王切開で無事ベビーが誕生しました。

2350gの女の子でした。母子ともに元気です。

明日退院予定です。病院のコインインターネットで書き込みしています。

帝王切開、めちゃめちゃ痛かった...。2日くらい寝たきり生活でしたが、今はすたすた歩けます。

遠くから孫の面倒を見に来てくれたおばあちゃんや、病院のスタッフの皆さん、協力してくれる
皆さんに感謝です。

コメ返しなどはまた今度。落ち着いたらまた書き込みします。
テーマ:妊娠日記
ジャンル:育児
今日から入院
2010年10月07日 (木) | 編集 |
本日から入院です。明日、帝王切開でベビーの誕生予定です。

長い妊娠生活もピリオドかと思うと、感慨深いですねー。

昨日は、ゆっくりしたいと思いつつ、水周りを掃除したり、カビ取りをしたり、包丁を研いだり、何だかんだと家の中の用事を済ませ、忙しく過ごしました。お一人様ランチグルメ実現できず(ToT)/~~~。 ま、パパと絶景焼肉に行ったから良いか。

入院中は、姑さんが孫の面倒を見に来てくれます。退院後は、今度は実家の両親が、10日ほど手伝いにくるので、ブログの更新はあまり出来ないかもしれません。

長女と次女がママがいなくて泣かないか心配ですが、まぁ心配したところでどうにもなりません。

トラブル無く出血も少なく、ツルリと安産で生まれてきて欲しいものです。

テーマ:妊娠日記
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。